省エネ対策

まず汚染物質を発生させない水冷式ヒートポンプを空調システムに利用。その他にも様々な省エネ・環境汚染対策案を導入しています。

ホテルのプラントは自動式で情報化されており、各部屋ごとの空調システムの運転状況とエネルギー消費量の把握が可能になっています。

客室は磁石カードによって能率よくエネルギーの利用を管理、窓を開けると空調システムが停止するようになっています。

水に関しては、勢いは維持したまま消費量を節約できる節水装置を蛇口に取り付けています。

キッチンでは料理時間の短縮と熱効率の高いIHクッキングヒーターを導入。
ホテルも内装外壁共に断熱と遮音性に優れた素材で構成されています。